FC2ブログ

今日の田んぼの様子♪

5月27日 夕方の田んぼ 
田植えから12日後

27日夕方、味噌炊き作業を終え、
乗鞍に向かう途中、ほしの田んぼを
見に行きました。

15日の田植え以来、久しぶりの田んぼ、
細かった稲の苗がなんだかしっかり・しゃんとしています。
田んぼ簿向こう側には奈良井川が流れていますが、
並んで植えられているアカシヤの木々が満開の花をつけています。
その姿が、風がないので、田んぼに映って綺麗です。

この調子で、大きくなってね!!

スポンサーサイト

ほしの味噌炊き

5月29日~31日 恒例のほしの味噌炊きをしました。

長野県塩尻産大豆「ナカセンナリ」です しっかり洗います。 これで全部です。合計60kg

29日には大豆を計って洗い、たっぷりの水に浸しておきます。

朝一番からかまどでふっくら柔らかくなるまで煮ています。美味しそう

30日、お父さんが朝一番からかまどに火を起こし、
前の日から水に浸しておいた大豆20kgを煮始めました。
火を焚くのはなんだかわくわくしますね!

大豆が潰され、出てきます。 味噌玉に丸めます。玉だけど、四角です(笑) 娘も一緒に・・・
この日は、畑に行っているおじいちゃんとおばあちゃんの
代わりに、家にいた娘と息子に手伝ってもらい・・・
息子が煮豆を機械に投入し、お母さんと娘で味噌玉を作り、
お父さんが味噌玉を台に並べました。
(写真撮影も・・・)
四角い味噌玉を一晩乾かしておきます。

合計60kgの大豆は約120kg位の味噌玉になりました。
一晩乾かしておきます。

昔は麹を使わずに、味噌玉にしてから
1週間ほど藁縄で吊るしておき、
大気中の麹菌等の菌が付くのを待って、
塩を混ぜて作ったそうです。

いよいよ味噌の仕込みです。まず味噌玉を崩して・・ 米麹を入れます。 塩も入れます。割合は毎年決まっています。我が家流です。

今は昔よりも遅い時期に仕込むので、
雑菌が付かないように、一晩乾かした後すぐに
米麹と塩を使って仕込みます。

よく混ぜて仕込み完了!味噌桶に入れて後は待つだけ!!

31日、お父さんとお母さんで
仕込み作業です。
味噌玉を崩し、米麹と塩を計って混ぜます。
この時、味噌の柔らかさを調整するのは
前日の豆を煮た時に出た煮汁です。
とろんと濃い煮汁は、
大豆エキスそのもの・・・という感じです。
良くこねて、味噌桶に入れます。
これから約1年、味噌蔵の中で
じっくり熟成され、来年の今頃から
ほしの食卓の欠かせない調味料になります。

今年も変わらぬほしの味ができますように!!




プロフィール

ヒュッテほし

Author:ヒュッテほし
ヒュッテほしのブログへようこそ!
長野県松本市乗鞍高原の温泉民宿です。塩尻市で農業もしています。
農作業の様子、乗鞍高原の近況・ヒュッテほしの近況などご紹介しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー