FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよベーコンの完成です!

あと少し・・・で

長い仕込みを終えていよいよ薫煙をかけています。あと少しです。

1週間冷蔵庫の中でひっくり返しながら
味を付けていた豚バラブロック肉ですが、
いよいよ仕上げです。

塩抜きをし、70度のお湯で1時間茹でた後、
桜のチップで薫煙を2時間かけました。

完成しました。できばえはどうかな?

2時間後、そっと・恐る恐る?スモーカーの
扉を開けてみました。
出来上がりました。

見た目?は、まあまあかな?

家族もベーコンは大好き・・
パクパク食べてしまいそうだけれど、
これだけ時間をかけると、
少しずつ食べよう!と言う気持ちになったりして・・(笑)

出来上がったベーコンをスライスして家族で食べました!

少しづつスライスして
フライパンで焼いて食べました。
「うーん!!美味しい」

たまにはいいですよ!
             燻製作り!!


スポンサーサイト

ビーフジャーキーも作りました( *´艸`)

勢いづいて、ビーフジャーキーも
        作りましたσ(^○^)


下味をつけてから風乾した牛肉をスモーカーに吊るしています。桜のチップで薫煙をかけます。

ベーコンを仕込んだ後、一日おきに肉をひっくり返しながら、
「前にやってたのに、このところやってないビーフジャーキーも
作ろう!!!」と思い立ち、牛もも肉を仕込んでしまいました。

下味をつけて1晩置いてから、塩抜き・風乾・乾燥をして、
3日目の1月27日、いよいよ桜のチップで薫煙をかけました。

完成です!!今夜はこれで美味しく飲もう・・・かな?

煙をかけること1時間余り・・・
ビーフジャーキーの出来上がりです。

何年ぶりかで作りましたが、
まあまあの出来?!

早速かじってみました。
自分で作ったせいもあって

「美味しい!!」です。
今夜はこれで一杯飲もう(-^〇^-)

スノーシューツアー

スノーシュー体験をしました( *´艸`)

スノーシューツアーのガイドさんODSSの小峰さんとみほちゃんです。頼もしい限りです・・・
前々からずっとスノーシューのツアーに行きたいねと
話していた私達ですが、1月26日幸運にも
ODSS(アウトドア サポート システム)さんのツアーに
参加させてもらうことができました。

さあ!期待に胸弾ませて出発です。

休暇村からまだ誰も踏んでいない新雪の上を
自由に歩きます。
子供の頃に戻ったかのような
うきうき気分です!

でも・・・

雪で見えませんが、所々に沢があったりします。
ガイドさんの指示に従って見えない沢を跳び越したり
見えない木道を踏み外さないように
注意したりして歩きます。
後ろにあるのは牛留めの池の東屋。そして立っているのは・・・そう!!池の上です!!

牛留めの池です。
夏には後ろの見える東屋から池を眺めますが、
立っているのは池の中です。
一面雪原の様です。
不思議な感じ・・・・

私にはスキーじゃ無理?な斜面もスーイスイ・・スノーシューだから? 思わず童心に戻って 何十年ぶり?かの滑り台・・
 
みほちゃんが用意してくれた美味しいお茶を頂いて休憩です。 木々の間を好きなように歩いていけます。夏じゃ無理・無理!


凍った滝の真下に行って見ました。滝が凍ってつららになっています。

牛留めの池を後にして善五郎の滝へ・・
この寒さで滝は全面結氷です。
川も見えませんが、歩いても大丈夫なルートで
滝の真下まで行って見ました。
「大きい!!」「青くて綺麗!!」
そんな感動で少し厳かな気分・・・

滝の大きさが良くわかります。冬だからこその景色です。

参加者で記念撮影です。
午後からのツアーでしたが
ここまで来たら
すごい雪・雪・雪・・・・
激しく降り出してきました。
今日はここまでです。

善五郎の滝から県道へ
そして、
本日のツアーは終了です。

本当に面白かったー!!の一言!!
是非・是非・お勧めです。
ガイドさんがいてくれるから、
とっても安心でした。
以外に知らない自然の秘密も
教えて頂いて・・

ほしに帰って真っ先に温泉に
浸かったのは言うまでもないですが
充実した午後のひと時でした(*^▽^*)



焼いて美味しい長芋です。

おばあちゃんの実家の長いも。焼いても美味しい!!

おばあちゃんの実家は長野県東筑摩郡山形村にあります。
やはり農家です。
山形村は長芋の美味しいことで知られています。
おばあちゃんの実家でも長芋を作って出荷しています。
そして、嬉しいことに
ほしにも長芋をたくさん譲ってもらっています。

とろろ汁や刻んで食べるのが一般的ですが、
焼いても美味しいのです。
写真は1月22日の朝お出しした焼き長芋です。
ホクホク感としゃっきり感が両方味わえてしまう一品です。

燻製を作りたくなって・・・

ベーコンを作ります!!

寒いこの時期になると、作りたくなるんです!!

今年は半端じゃないほど寒い!!ですね。
この寒い時期になると・・・
お父さんの燻製つくりの虫がウズウズとしてきます(笑)

今回は美味しいベーコンに挑戦するんだそうです。
1月21日から仕込み開始です。
これから約10日ほどかけてじっくりと・・・・
お客様にお出しできるかは疑問???ですが
この真剣な顔!!
今から楽しみです。

冬の大事なお仕事!!?

屋根の上です!

屋根の上にいます。お父さんです!!

ほしのお父さんです。
屋根の上にいます!!
今シーズン雪が多いです、そして寒いです!!
スキー場の雪はバッチリで大喜びなのですが、
雪が多くて寒いと言うことは・・・・・
屋根の上の雪も多く、加えて室内の暖房の熱で溶けた氷も屋根に厚く付いています。
この氷はそのままにしておくと
「雨漏り」ならぬ「逆さ水」となって室内に・・・・
お天気を見ながら屋根の上の雪と氷を落とす作業が
欠かせません。
雪も氷も滑って怖いのでお父さんの腰には命綱が・・・
頑張っています。


2011年 新年

明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。


2011元旦のスタッフです。みんな元気でお正月を迎えました。

おめでとうございます。
ほし恒例の元旦写真です。毎年1月1日の夜撮影しています。

スタッフは信州大学基礎スキー部の学生さんと家族です。
学生さんは3名、家族5人とあわせて8名です。

2011元旦のスタッフと先輩です。恒例の写真撮影に参加してもらいました。

今年も安心して、
のんびりくつろいでいただける宿を目指して
がんばっていきますので、
どうぞよろしくお願い致します。


ー☆スタッフから一言・・・!―

ほしの家族です。久しぶりに揃ってお正月を迎えました。

お父さん
 年末から降り続いていた雪が止み、何年かぶりに
穏やかなお正月を迎えることができました。
元旦の初日は残念ながら拝むことはできませんでしたが、
日の出の時刻の朝焼けは、
あたり一面をピンクに染める荘厳な美しさで
穏やかな気持ちになりました。
この一年が良い年になりますよう
心から祈りました。
2011年元旦朝焼けの中です。今年もよろしくお願いします!!

乗鞍高原温泉スキー場は
「Mt.乗鞍」と名前を変えて、今シーズン新しく始動しています。
年末からの良い雪が待っています。
スキー・ボード・そして乗鞍岳全山がゲレンデの
スノーシュー・歩くスキーなど楽しみ方は様々です。
是非お出かけ下さい。楽しんでください!!



お母さん
 今年も毎年来てくださる常連のお客様と、
家族と、力強い信大の学生さんとそのOBさん
揃って新年を迎えることができました。
毎年、忙しさが嬉しい晴れやかな日です。
めまぐるしく変わっている世の中ですが、
変わらない人と人との繋がりや食べる喜び・・・
いろいろなことから生まれる安心感・・
そんな日常の出来事がとても好きです。
今年も皆様の「美味しい!!」のお顔を励みに
頑張っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

夏紀(25歳・ 社会人 3年目)

社会人3回目のお正月も家族と過ごしました。
私だけ短いお休みだったので、ほしのお手伝いのほとんどは、
学生の弟と妹に任せ、私は一人、奥の部屋で少しのんびりと
過ごしました。
妹も昨年4月から県外に出たため、
“きょうだい”も久しぶりに揃いました。
……やっぱりいいもんですねぇ……
去年はダイエットを意識し、頑張って結構体重を落とせたのですが、
きょうだい二人の間に立つとやはり私が一番丸い…
背丈は無理ですが、せめて横のサイズくらい二人に追い付こうと
目論み中です。笑


陽平(22歳・文学部教育学科 3年) 
 気が付いたら、今年は23歳になってしまいます・・・。
相変わらず乗鞍でお正月を迎えましたが、
今シーズンは雪が多くボードやスキーをしたくて、
仕方ない光景です!!
早く行かねば・・・。
今年は大学生活最終年!充実した生活を送れるよう
楽しんで過ごしていきたいと思います。


ひかり(19歳・人間学部 1年)
 昨年4月から1人暮らしを始めました。
大学生活にも慣れ、楽しんでやっています。
休みの日に乗鞍に手伝いに来ると、私の通っている
大学の近くに住んでいるお客様や
その大学の卒業生と言うお客様など
たびたびいらっしゃいます。
その度に世間は狭いなあと思いますし、
私の意図とは別に(!?)
人との繋がりが広がっていくのを
感じています。
今年私も20歳になります。
良い年になりますように!!



信州大学基礎スキー部の学生さんです。今年もバイトをしながらスキーも頑張っています。

信州大学 基礎スキー部の学生さんです。
毎年、先輩が後輩を連れてきてくれ、
スタッフとしてほしを支えてくれています。
今シーズンもほしの仕事の合間に頑張ってスキーをしています。
ヒュッテほしと信大基礎スキー部のお付き合いは、
宿とアルバイトさんという形で始まり、
今年、19年をこえました。
これからも、ファンとして応援していきます!!




工学部 建築学科 2年 千福地航平 (向って右)
今年もほしでアルバイトをしています。
ここの寒さにも大分慣れてきました。
昨年から何度も来ていますが、来る度に
景色が変わっていて驚きますが、その色彩の豊かさと
バランスの良さにはいつも感動です。
この美しさ、お客様にも味わって頂きたいです!!
                (兵庫県出身)


工学部 建築学科 2年 岡野圭佑(向って左)
 今年もほしでアルバイトをしています。
1年生のときよりもほんの少し乗鞍の事も
詳しくなって昨年よりも楽しんでいます。
美味しいご飯で元気をつけて毎日スキーを
楽しんでいます。スキー学校の
インストラクターもしています。
今年の1年生岡田とは名前が1字違いで
ややこしい・・です。
                (兵庫県出身)


工学部 物質工学科 1年 岡田桂祐(真ん中)
 昨年夏からアルバイトをさせてもらっています。
岡田です。2年の岡野さんとは一字違いで、
紛らわしいです(笑)
初めて乗鞍高原に来ました。
どんな所かと思っていましたが、
夏と冬の全く違う乗鞍の景色を見て
「大自然」を感じています。アルバイトが
ここで良かったなと思っています。
一生懸命頑張ります。      (兵庫県出身)


信大基礎スキー部卒先輩です。厨房が落ちつく?

社会人になって、1年目の岡野さん(右)と
7年目(?)の暮林さん(左)です。
お二人とも静岡県出身ですが今は
お仕事で群馬と東京です。
年末年始はお客様として来てくれましたが、
1日の夜の恒例記念撮影に混ざって頂きました。
先輩から後輩へと話が繋がり広がっていくのは
嬉しい限りです。
これからも後輩さんたちを見守ってください。
よろしく!!です。


ほしのおじいちゃんとおばあちゃんです。塩尻市の自宅でお正月を迎えました。今年77歳になります。

ほしのおじいちゃんとおばあちゃんです。
塩尻市の自宅でお正月を迎えました。

記録的な猛暑の夏!野菜・果樹作りにはかなりの
苦労がありましたが、自然の力を感じつつ、
何とか美味しい野菜や果物を
お客様に食べて頂きたいと長年の経験を
活かして頑張っています。

今年も自然と会話しながらの農業を
目指しています。
皆様にとって今年もよい年になりますように
願っています。

ご無沙汰しましたm(_ _)m

11月・12月のほしの様子です。
遅くなりましたが、撮り貯めた写真で様子をご紹介します。
今頃!?と言わずチラッと見てくださいm(_ _)m

柿がたくさんなりました。
11月5日、たくさん実った柿をみんな採りました。
柿は枝ごと切って採り、ヘタのところの枝をTの字に残して皮を剥き、
紐で編んで吊るし天日干しにします。

自宅のベランダで干し柿にします。この干し柿、お正月には欠かせません。
 
およそ1月かけて干し、良い干し加減の頃、箱にしまっておきます。
すると柿の中の果糖が白く粉状に浮き出てきて白い、甘い干し柿になります。
このあたりでは干し柿は黒豆・甘栗とともに元旦に縁起物として頂きます。
干し柿が出来上がってお正月を待つ気持ちになってきます。

11月19日 ほしの露天風呂に覆いかぶさってきた小梨の枝を
切りました。

これで星空もバッチリ見えます。すっきりしました!!

露天風呂に小梨の木が・・・ いっぱいに伸びた枝とたくさんの葉で、
せっかくの星空が見えません!!(≧∇≦)と言うお客さまの声!!
葉が落ちた秋のうちに枝を切って・・・とお父さん。
しかしどうやって切ろうかな??

11月25日冬野菜の収穫です。

長ねぎを収穫しました。 鍋には欠かせないほし自慢の松本一本ねぎです。
松本一本ねぎです。
今年は猛暑の夏・・のお陰?かねぎの出来がいいです。
大きなトラックいっぱいのねぎです。
鍋にはいっぱい入れて・・・楽しみです。

大根を収穫しています。大きいのは抜くのも大変! 大根です。
大きくなって抜くのも大変とおばあちゃん、ではお父さんが頑張るぞ!! 

抜きたての大根はみずみずしくて嬉しくなります。この大根は漬物用の硬大根です。

冬に美味しい大根です。葉を除いて「もろ」に保存すれば煮物等冬中楽しめます。 収穫した大根をほしのもろへ・・
ここなら大根も凍ることなく冬中保存できます。
美味しい煮物を作りましょう!!

漬物用の硬大根は綺麗に洗って干してから沢庵漬けにします。 沢庵漬けにする大根です。
綺麗に洗ったらよく干して水分を抜き、
こぬか・塩・柿皮・なすの葉・ザラメなど
おばあちゃんの昔ながらの手加減で沢庵漬けにします。
味がのってくるのは、春に近くなった頃?
ゆっくり漬かります。

収穫した白菜はしばらくの間、日に干してから保存します。日に干すと余分な水分が抜けて甘味が増し、歯ごたえも軟らかくなります。冬中保存します。
白菜です。
鍋には欠かせない白菜!!
日に干して、軟らかく・甘くなります。


りんごの収穫です。
りんごの収穫作業です。
11月26日 例年より遅く収穫作業が本格的になりました。
家族総出・月末には学生さんや、昨年からお世話になっているいしさんご夫妻にも
お手伝いして頂いて12月初めに収穫終了となりました。
収穫したりんごです。ほしの「サンふじ」です。  収穫したりんごは全て作業場へ運び込みました。ここで箱詰め・発送作業をしています。  贈答用の箱に詰められて、発送を待つ干しのりんごです。
ご注文を頂いたお客様にお届けできるよう、
またまた、家族総出の箱詰め・発送作業です。
寒くなってきましたが、頑張っています。

野沢菜漬けの用意です!!

野沢菜を収穫し、漬物用に小束にします。ハウスの中でおばあちゃんの仕事です。
りんごの作業が一段落・・さあ今度は野沢菜です!!
雪が降ってくる前に収穫できてよかったーー!!
外は寒いけれどハウスの中は小春日和・・・
おばあちゃんが漬物用に小束に作ってくれます。

おばあちゃんが小束にした野沢菜です。小束をまとめて大束1束にします。漬け菜は大束18束になりました。 お菜洗いです。ビニール手袋・前掛け・防寒着の体制ですが、寒いです。でも良く見てしっかり丁寧に洗っています。
お菜洗いは、お母さんとお父さんの仕事です。
今年は野沢菜の丈は短めですが、しっかり太くて
なのに柔らか・・
キュッ・キュッと水の中で綺麗になっていきます。しっかり洗って
一晩水を切っておきます。

洗って1晩水を切っておいた野沢菜をいよいよ漬けます。味加減は毎年おばあちゃんの手加減です。
いよいよ野沢菜を漬けます。
野沢菜と塩・少しのザラメだけです。
味はいつものおばあちゃんの手加減です。
なるべく早く水が上がるように重石をたくさん乗せます。これはお父さんの仕事です。
大きな漬物桶ですが、一度に漬け込めないので、
2回に分けて漬け込みました。
できるだけ早く水を揚げたほうが軟らかくて
美味しい漬物になるので、重石をたくさん乗せます。
お父さんの分担です。
一番上に乗っている石は昔の石臼です。
これが一番重い!!
24日、水が上がったので、トラックに乗せて
ほしに運びました。
他の野菜も運び込んで
これでほしの冬支度は準備万端です。


12月23日から乗鞍スキー場には雪が順調に来ています。
スキーシーズンも楽しんでいただけることと思います。
よろしくお願いいたします。

プロフィール

ヒュッテほし

Author:ヒュッテほし
ヒュッテほしのブログへようこそ!
長野県松本市乗鞍高原の温泉民宿です。塩尻市で農業もしています。
農作業の様子、乗鞍高原の近況・ヒュッテほしの近況などご紹介しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。