FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受粉用の梨の花が咲きました。

受粉用の梨の花がさきました。

受粉用の梨の花が咲きました。

受粉用の花が満開です。 後ろ側に広がるのは梨園です。蕾が膨らんできました。花粉を待っています。

4月24日、雨が止んだ後、次々と受粉用の梨の花が
咲き出しました。

花粉梨の花摘み作業です。

25日に、時折の雨の合間をぬって、花を摘みました。
花から取り出した葯です。

花から葯だけを取り出して
開葯機のトレーに広げ、開葯機の中へ・・

26℃位の温度に保って葯を開かせます。
26℃位の温度を保っておよそ24時間をかけて
葯を開かせ、花粉を取り出します。

開葯機でおよそ10時間後・・黄色く見えるのが梨の花粉です。

およそ10時間経ったトレーの上には黄色く花粉が見えています。
24時間後、この花粉を集めて
豊水・幸水梨の花が咲くまで保存します。
花が咲いたら、
花粉を撒く機械で花粉を撒き、
しっかり受粉させます。

花の様子を見ての作業で
気が抜けませんが、
美味しい梨への大事な作業です。
このところ朝晩が寒く、霜予報なども報じられ、
心配です。
風のない良いお天気の日に満開の花が咲きますように・・・

スポンサーサイト

春の味です。

ふきのとうです!!

日の当たる土手に顔を出しました。

寒いけれど、日の当たる土手にふきのとうが顔を出しました。

春の味です。苦味と香りが「春」です!

早速摘んでふき味噌を作りました。
温かいご飯にのせて食べると、
苦味のある味と強い香りが口に広がります。
ご飯も美味しくなって、ついお代わりをしたくなります。

ほしのおじいちゃんは、ふきのとうをなるべく荒く刻んで
砂糖控えめで作るふき味噌をお酒のつまみにするのが
春の定番です。
確かにお酒にも良く合います。

春の味ですね!!

乗鞍にも春・・・

寒いですが・・・・

芽が膨らんで、水を揚げています。

4月24日、昨日の雨が止んで、お天気にはなりましたが、
今日は随分寒い日です。
時折雪もちらつきます。
松本市街地では桜の花もそろそろ終わる頃・・・
ほしの玄関脇の山ぶどうの枝の
ほんの小さな芽が膨らんできました。
木が水を揚げ始めたようです、
剪定した枝の切り口からは水が雫となって落ちそうです。
木が目覚めたのですね!!

乗鞍高原の春はこれからです。

芽が出ました!!

出ました!!

種まきから9日目の稲です。

稲の種まきから9日目です。
可愛い芽が出ています!!
いかにも稲です!!
今年からトンネルにせずに置いた苗箱ですが、
一斉に発芽してくれました。
もう1~2日したら被せてある保温シートを外して
成長を促します。
温度管理など気が抜けないですが、
丈夫な苗に育てることが美味しいお米への道・・
すくすく育ってほしいです。


りんごジャムを作りました。

りんごジャムを作りました。

りんごジャム作り開始です。

4月になってから時間の空いているときに、
りんごのジャムを作っています。
ほしのりんごもそのまま食べるには、そろそろ
シャッキリ感がなくなってきていて・・・
加工の時期です。

ほし定番のりんごジャムを作ります。
皮を剥き・・・(通販で買った皮むき機が活躍してますσ(^○^))

一口大に切ってぐつぐつ煮ます。
ぐつぐつ煮て・・・・

ジャムらしくなってきました。そろそろ出来上がり!?ピチピチ跳ねて熱い熱い。゜゜(´□`。)°゜。

ピチピチ跳ねるりんごと戦いながら(笑)
煮詰めてジャムにしています。
この時期になるとりんごの水分もかなり抜けてきているので、
煮込み時間も短くて済みます。

少しりんごの食感が残るくらいが好きなので
様子を見ながら煮込みます。

りんごジャム完成1しました。フリーザーバックに詰めて冷凍します。

出来上がったら、瓶詰めにもしますが、
ほしの朝食時、ヨーグルトの上に乗せるために
ストックしておくのは、フリーザーバックに入れて
冷凍します。
冷凍すれば、色も味も変わることなく保存でき、
更に使うときは自然解凍でOKという手軽さ・・・。

常連のお客様にもお分け出来るし・・・と、
お勧めの保存方法なのです。

たくさんジャムをお食べになる方には、お勧めです。

今年はいつもよりもたくさん出来ました。
ご希望の方には冷凍便でお送りできます。
(600g入っています。1,050円です。)
お気軽にご連絡・お問い合わせ下さい。

稲の種まきをしました。

4月13日、稲の種まきをしました

種は例年どうり長野県産コシヒカリです。
長野県産コシヒカリです。
何日も前から種籾を水に浸けて、
発芽がうまく行くように準備しました。
前日には種籾を蒔く苗箱に土を入れ、機械も準備完了。
13日朝から4人で作業開始です。

稲の種まき機です。苗箱80枚にあっという間に種まきできます。
苗箱を機械に載せるのはおばあちゃん、
機械を動かすのはおじいちゃん、
種を蒔いてその上に土が被って出てきた苗箱を
取って積んで行くのは私(お母さん)
土の補充はお父さんです。
手動の機械ですが回りだすと早い早い・・・
80枚の苗箱もあっという間に種蒔き完了でした。

苗箱をハウスへ移動して並べました。
先日作った稲用のハウスへ苗箱を並べて、
水をたっぷりと!良い芽が出ますように・・ 水をたっぷりかけました。

今年はこれで作業終了!これから温度管理をしっかりします。
今までは、並べた苗箱にトンネルを掛けていましたが、
トンネル内の温度が意外に一定にならない様子で、
苗の伸びにバラつきが見られることから、
今年はトンネルをやめて
乾燥予防と保温効果為のシートを被せて
育てることにしました。
今年もハウス内の温度の管理に注意して
これから約1ヶ月をかけて
お田植えできるしっかりした苗を
育てていきます。



庭の梅の花が咲いて、春祭りです。

梅の花です!!

今年も梅の花が咲きました。

塩尻の家の裏庭の梅の花が咲き出して、
とても綺麗です。
昨日と今日は堅石という家のある地区の
春祭りの日です。

お祭りの灯籠です。各家に保管しています。夜にはろうそくをともします。

家の前には、灯籠を立ててお祭りを祝います。

お祭り灯籠です。お宮へ続く道に飾ります。

この灯籠は「堅石上中町」という地区の仲間で飾ります。
お祭りの10・11日の2日間飾り、11日の夜にはその仲間で
お祭りを祝い、飲みます。
今年も良い年になりますようにと願うお祭りですね。

ハウスを作ります。

ハウスの中の土を耕します。

ハウスの中を耕します。稲用のハウスです。

4月になって畑の仕事が多い毎日ですが、
4月10日、稲の苗を育てるハウスを用意しました。

12日には、モミを蒔いてこのハウスの中で育てます。
ハウスの骨組みにビニールを掛けてハウスにし、
地温を上げておきます。
風もなくハウスつくりには良い日です。

まずは土を耕します。

ハウス①2011.4月

ハウスの骨組みの周りの草をとり
準備完了!!
ハウス③2011.4月

ハウス用のビニールは何年か使いますが、
昨年とうとう破けてしまった為、
今年は新品のビニールです。
綺麗なハウスの出来上がり!!!

12日のモミ蒔きを待つばかりです。



ハウス②2011.4月

本日2棟目のハウス出来上がりです。
このハウスは、トマト・きゅうり用のハウスです。

冬の間充分に雪をかぶって、休息をとりました。
先日、おばあちゃんが肥料を撒いて
お父さんが耕しました。

ハウスが出来上がり、これから野菜つくりが
始まります。
楽しみです!!!



プロフィール

ヒュッテほし

Author:ヒュッテほし
ヒュッテほしのブログへようこそ!
長野県松本市乗鞍高原の温泉民宿です。塩尻市で農業もしています。
農作業の様子、乗鞍高原の近況・ヒュッテほしの近況などご紹介しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。